名称変更のお知らせ

一般財団法人綾部市体育協会は2019年4月1日をもちまして、
協会名を「一般財団法人綾部市スポーツ協会」に変更いたしましたのでお知らせします。

これまで「体育」という言葉は、スポーツを含む幅広い意味として解釈されてきましたが、スポーツが広く浸透し、発展したことで今日ではスポーツは競技として行うものだけではなく、体育や身体活動の概念を含むものとして認識されるようになりました。スポーツ基本法の施行やスポーツ庁の設立、日本スポーツ協会、京都府スポーツ協会や近隣の協会の動向も踏まえ「一般財団法人綾部市スポーツ協会」に変更しました。

「元気に野球を続けるために必要なこと」講演会

平成30年度『府民のスポーツに関する悩みを解消するスポーツ医事相談』
と き 11月17日(土)13時30分〜16時30分
ところ 京都府医師会館6階 601,602 会議室
テーマ 「元気に野球を続けるために必要なこと」
対 象 スポーツ医、その他(小中学生野球選手、指導者、保護者)
共 催 京都府医師会、京都府体育協会
受講料 京都府医師会会員に限り無料、非会員 700 円

<タイムスケジュール>
[13:30-14:00]
1.こどもの成長と骨関節疾患(少年野球選手に対する野球検診について)
京都医療センター
整形外科診療部長 スポーツ医学センター長 中川 泰彰 先生

[14:00-14:30]
2.検診データからわかったこと
京都府立医科大学 併任准教授
京都府立心身障碍者福祉センターリハビリテーション病院
副院長 森原 徹 先生

[14:30-15:30]
3.少年野球に必要な投球フォーム
丸太町リハビリテーションクリニック
プロ野球元日本ハムファイターズ投手 山口 弘佑 理学療法士

[15:30-16:30]
シンポジウム 〜子供たちが元気に野球を続けるために〜
京都軟式野球連盟 中本 博 理事長 および上記3名